2017年01月31日

いいかおり、ずっと続く!シルクのような肌触り♡♡ 花粉付着防止機能付きのアロマ柔軟剤 ソフラン クイーンズシルク

柔軟剤今本当にいろんな種類ありますよね!
いろいろ使いましたが、こちらは大満足♡♡
香りだけじゃなくて、なめらかな肌触り、多機能さにもびっくり♡♡

IMG_7460.JPG
soflan
Queen's Silk
Brilliant Rose Aroma


香りは2種類
私が使ったのは、ブリリアントローズアロマ
優雅なピンクローズにマンダリンやラズベリーを加えたみずみずしい香り

天然アロマオイル配合(贅沢!)で、すごくナチュラルで優しい香り
フレグランス柔軟剤大好きでいろいろ試しましたが、この高級感ある香りには大満足
1日中いいかおりがふわっと続いて、しあわせな気分も長続き♡♡
青花と果物のブーケを抱えてるような、優雅な気分になれる香りです

IMG_7468.JPG
お気に入りの毛足の長いニットも、ふんわり!
毛足の長いものは静電気が起きやすくお手入れが難しいのですが、ふっくら柔らかく仕上がります
肌触りがふわふわで、しあわせな気分♡
この生地は香りも強く残りやすいので、柔軟剤は少し控えめに

IMG_7494.JPG
暖かくなると大活躍するジョーゼットのブラウスも、生地の落ち感がきれいに仕上がりました
シワ防止効果もついてるから、着用時のシワや洗濯時のシワも気になりにくい
ブラウスをインして着ると、洗った後もシワが気になる時あるのでシワ防止効果でお手入れが楽になりそうです
仕上がりにも満足しましたが、肌触りもいい!
するすると肌の上をすべるなめらかな肌触りで、気持ちいいです
湿度の上がるような時期でも気持ちよく着られそう

静電気を防ぐ機能があるから、これからの花粉シーズンにもぴったり
つるつるした素材に柔軟剤使えばある程度の花粉付着防止効果も望めますね

防臭、抗菌効果もあり、あたたかくなってきても安心して使えます
香りで誤魔化すんじゃなくって、防臭効果付きなのはうれしいな
室内あたたかくて意外と冬も汗かくし、コート脱いだときに不安になるときありますよね

あと、いいな!と思ったのが、植物由来の柔軟成分を配合しているところ
肌に触れるものだから、優しい成分の柔軟剤ないかな?と思っていたので、DSで手軽に買えるこちらは魅力的だなーと思いました
(天然成分の柔軟剤だとお値段もかなり張るんですよね)

今回はお気に入りの服に使って大満足!!
今度はリラックスタイムに使うブランケットも洗ってみたいな
ふんわり優しく香りが続くから、ずっとしあわせな気分!
静電気防止効果もあるから、タイツやストッキングに使うのもいいかも!(スカートのはりつきが軽減されそう)
ふんわり仕上がるから、タオルも気持ちいいですよ♡♡

洗い上がりの気持ちよさはもちろん、ふっくらなめらかに仕上がる仕上がりの良さもおすすめ
香りもとっても素敵なので、是非試してみてほしいです
女性らしい華やかな香りが好きな方におすすめです♡♡

普段香水もつけてますが、香りの相性と柔軟剤の量を気をつければ併用大丈夫!
香水と合わせてふんわり香らせたい方はインナーや下着に使うとよさそうですよ



ライオンのキャンペーンに参加中[PR]
posted by u at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

陰影メイクで自然な立体感!端正な顔立ちつくる、フェイスカラーパレット

リニューアル前のものを愛用していて、今回のリニューアル楽しみにしてました!
やっぱりいい!!リニューアル後のものはさらにナチュラルです
塗ってる感ゼロで、元から整った顔立ちだったと勘違いするような自然な仕上がり

色も初めから合うものがセットされてるから、簡単に陰影メイクができちゃうのです
シェーディングの色選びって難しいけど、これは肌色に合わせて選んでもらえるから安心

IMG_7410.JPG
デザイニング フェイスカラーパレット

色ではなく、陰影で肌を彩る新発想のフェイスカラーパレット
陰影は、光を際立たせて奥行きを出し、顔のメリハリを作り出す重要な鍵!
ほんの一手間加えるだけで、顔の立体感が驚くほど変わります

私の使ったカラーはPK100
柔らかい白ピンクのチーク、パープルのハイライト、シェーディング、パーフェクティング(毛穴のぼかしやなじませ)カラーのセットです
カウンターに行くと、ひとりひとりの肌に合わせたカラーを選んでもらえます

パールなしのかなり細かいパウダーで、肌に溶け込むようにつきます
つけた部分はふわーっとキメが整って、端正な仕上がり
透明感ある発色で、驚くほどナチュラル!
自然な陰影ができます
ハイライトカラーもパーフェクティングカラーも明るいかも?と思ったけど、全然浮かなかった
すごい!!
リニューアル前のものよりも肌になじむ感じ、これは失敗なしだと思う
やりすぎることがないから、テクニックなしで自然な立体感が出せました

左上から順に使っていきます
このパレットだけで、肌の陰影メイクが完了できるので、時短になるよ
付属のブラシも優秀、これでつけても十分綺麗な仕上がり!

IMG_7458.PNG
写真に色味が乗らなかったのでかなりチーク濃いめにつけましたが、実際は本当にナチュラル!
肌に溶け込むような発色です
馴染ませパウダーもすごく万能で、毛穴ぼかしたり、色を馴染ませたり便利に使える!
馴染ませた部分は透明感が出て、ふわーっときめ細かく、内側から光ってるみたい!
ハイライトとシェーディングも溶け込むような発色です
自然に立体感出るのが嬉しい

暖房で暑いところから外のさむーいところ、乾燥してるところで過ごしてみても、崩れずきれいな仕上がり続きました
テカりやすく、乾燥しやすいんだけど、ストレスなく使えています

本当にさらさらで軽いお粉はすごくつけ心地がいいです
結構柔らかめのプレスで、ブラシにも取りやすい
毛の密集した短い方のブラシを使うときは欲張らずさっさっとお粉をとるのがよさそう
ハイライトとるとき力入れすぎで、結構ぽろっととれました(欲張ってとれたぶん少しずつ馴染ませてみたけど、全く浮かなかったのがすごい)

メイク直しこれだけで済むから、ポーチが軽くなるのも嬉しい!
旅行の荷物も本当少なくなるんです
ハイライト、シェーディングも持っていくと結構な量になっちゃうから、これひとつで済むのはありがたい
手放せません…!!

カウンターで色味見てもらって、赤とオレンジも大丈夫ならそちらも欲しいな〜
チークだけだと結構使い切れないから、このサイズ感はすごくいい!
使い切ったカラーだけ購入できる、リフィルもありますよ

前回はケースのカバーがないタイプでしたが、リニューアル後のこちらはケースカバー付きです

詳しい商品情報はこちらからどうぞ!
デザイニング フェイスカラーパレット

イプサ 様に商品をいただき、モニターに参加しています
posted by u at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

肌さらさらふわふわ♡♡大好きなテラクオーレのボディミルク

お買い物した時に頂いたハーバルボディミルクのミニサイズ
このサイズ感ちょうどよくて、持ち運び用のハンドクリームにしてる

IMG_7453.JPG
テラクオーレ
ハーバルボディミルク ラベンダー


なじませた後の肌はふわふわさらさら!!
この肌の質感が大好きで、手放せません…

程よい硬さのボディミルク
肌に伸ばすとみずみずしくよく伸びます
最初硬めかな?と思って出しすぎちゃったけど、少しで充分でした
あったまると柔らかくなるから、ハンドマッサージしながら使えるよ

まったくべたつかず、乾かない!
使った後しばらくしてから手を洗ってもぬるぬるしない
手洗うまでは塗り直し不要の保湿感
使い勝手良しです

ワイルドなラベンダーの香り
結構青い香りだから、好みは分かれるかも??
自然なラベンダーの香りが好きな方はいいと思う(私は好き)
馴染んだ後は消えちゃうけど、しばらく香りが持続します

寝る前にも使ってるんだけど、寝つきが良くなった気がする
ラベンダーはぐっすり眠れる効果ありましたよね

普段買うのはローズのシリーズ
このラベンダーのシリーズ使うのは初めてでした
ローズのシリーズの香りが好きだけど、気分転換でこちら使ってみるのもいいかもー?

ボディミルクのパッケージがリニューアルしてチューブタイプになったみたい(ポンプ式使いやすいけど最後出しにくいもんね)

これ使い切ったらハンドクリーム買おう〜
ハンドクリームはスリムで持ち運びやすいパッケージだよ

テラクオーレは限定の香りも発売されるから、それも楽しみのひとつ
もうちょっとするとサクラのシリーズが発売されるみたい
買いたいなー!

よくプレゼントにも使うんだけど、定番の香りの中からギフトに選ぶならローズが無難だと思う
ローズはほんのり甘さもあって、使いやすいかおり
アロマ好きさんとか、ナチュラルな香りに慣れてる方ならどちらでも大丈夫だと思う

公式サイトだとクーポンとかプレゼントとか結構お得に買える
ついついいろいろ買いたくなっちゃうんだよ…
今月はチョコとセットになったギフトも買おうかな
私はいつもラッピング済みのハンドクリームまとめて購入してる
ちょっとお礼したい時に便利だよー
テラクオーレ公式通販サイト
posted by u at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする