2017年03月19日

バストのハリアップ♡♡ヴェレダ ざくろボディオイル

ヴェレダ製品との出会いはボディオイル…!!
下半身はホワイトバーチ上半身はざくろのオイル使ってます
ラベルがオイルだらけなので、写真は外箱…!!

IMG_7837.JPG
ヴェレダ
ざくろオイル


エイジングケア向けのざくろオイル

フルーティでほんのりスパイシーなポップなかおり
口コミでコーラぽいって書いてる方がいたけど、なんとなくわかる
私は結構好きな香りでした

私はよく合ったようで、本当に肌のハリが変わったよ!
デコルテのざらつきもなめらかになって、
むちっとキメがつまったような質感になるよ
ぷにぷにって押すとはずむ感じ…!!

しばらく使ってたら、
なんか胸大きくなった…??と聞かれることも多々
思い質感のオイルだから、マッサージしやすい

馴染ませた後は全然べたつかない
バスルームで体軽くふいてから使えばもっとさらっとした使い心地だと思うんだけど、
私はタオルでしっかりふいた後にマッサージしながら使ってた
乾いた肌に使うから、若干肌に残る感じはある
すぐにデリケートな生地の服は着れないかも?
私は夜のバスタイム後のアイテムだから問題なし
すぐに部屋着着てたよ(特にシミはできなかった)

すーっごく伸びがいいので全然減りません
私は上半身だけに使うから、いつも使用期限内に使いきれない…
もったいないけど、残りは処分
100mlだから、全身に使えば使い切れると思う!

ボトルデザインも好きなんだけど、オイル垂れてきちゃうのが悩み
みんなどうやって使ってるんだろうー


Amazonのリンク貼ったけど、
並行輸入品でも気にしない方は楽天のケンコーコム10%オフとかクーポンとかやってる時があってお得かも?
posted by u at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

ヴェレダのムックがとっても豪華(予約始まる)

IMG_7805.PNG

ヴェレダのムック、公式サイトで予約始まってました
ムック本買ったことないけど、これは欲しい
ムック本にスキンフード現品+数点サンプルつきで、
スキンフード現品のお値段と同じ…!!?
お得すぎません??

IMG_7806.PNG
サンプルこんなに!!
ボディオイル購入して使っててお気に入りだけど、持ち運べない
旅行に持っていけるサイズほしいなぁと思ってたからちょうどいい!
サシェで入ってるローズのローション今使ってるけどすっごくいいよ♡♡
エーデルワイスのUVクリームも評判いいみたい…!!
スキンフード使ってみたかったから買おう
ブラシ真気持ち良さそう

ローズ、ホワイトバーチ、ざくろのラインは使っていて、
どれも大好き♡♡
他のアイテムも使ってみたいなー
ムック本読みたい…!!

店頭での販売は3/25から
忘れないようにしよーっと

追記
Amazon予約はじまってた!
こっちで予約しちゃおうかな

posted by u at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

プチプラつめあわせ♡♡上品仕上げアイライナー

お手頃で優秀メイベリン!
パッケージもかわいくて、使うの楽しい
どのアイテムもよかったけど、細いアイライナーすごく書きやすかった!

IMG_2776.JPG

メイベリン
マスターライナー クリーミィペンシル スリム N
BR1

(写真はマスターライナー クリーミィペンシル スリム、
今は名前とパッケージが変わってるみたい)

すごい細いよ!直径1.7mm!
普通のアイライナーでラインひいてて、
あっ、失敗した…!ってなるとどんどん太くなっていく…
これは細くて書きやすい
やりすぎないから上品なメイクに仕上がってよかった

細いけど意外と折れにくく(長く出しすぎないのがコツ)、
柔らかいから痛くなく、するするかける
ぼかしやすく、自然な仕上がり
あ!あと結構持ちも良いです

BR1は、涼しげなブラウン
どんな色味でも合わせやすい
アイシャドウは、ベージュ、ブラウン、ピンク系はもちろん、
オレンジやグリーンと合わせても素敵でした(なんでも合う)

アイライナーは滲む滲まない相性あると思うけど、
私はこれ大丈夫だった
結構持ちが良い
相性が良かったら、下まぶたのアイライン用にもいいかも?細くて自然に仕上がるよ!

凝った色味のアイライナーも大好きだけど、
自然な仕上がりのこちらは好感度高いメークに仕上がる気がする
細い、ベーシックな色味だから、
ナチュラルなアイメイクするときに良いですよー!!
posted by u at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする